丹沢・未来プロジェクト

アクセスカウンタ

zoom RSS 本会議での結果報告

<<   作成日時 : 2011/12/01 02:47   >>

トラックバック 0 / コメント 0

24日の秦野市議会第4回定例会(本会議)にて、「食品の放射線量測定器の購入と食品の放射線測定及び測定値の公表を求める陳情」について総務委員会での経過報告の後、ほぼ全会一致で「趣旨採択」が決定しました。

「趣旨採択」とは 
願意は理解できるが、実現性に乏しいときなど、採択に至らないもの

つまり、この件の執行に関しては法的な義務は生じず、あとは市に任せるということです。

8000人以上の署名も提出しましたが、測定器の購入や食品の測定は約束されない結果となりました。

ただ、公開されていなかった秦野市内の給食の産地が市のHPから見られるようになりました。
http://navi.city.hadano.kanagawa.jp/g-kyouiku/k_syokuzai.html

今回陳情を出したことがきっかけになって産地公開に至ったとすれば、少しの進歩かもしれません。
今後も市がこの件に関して、どのような検討や対応をしていくかを見ていく必要があります。

ぜひ関心を持ち続けてください。
市議会に同じ内容の陳情は1年間出せませんが、個人で市に要望を出したりすることは可能です。
今後も多くの方に関心を持っていただき、市の対応を見守るとともに、声を上げていって欲しいと思います。


今回陳情を出したことで、市政に関心を持つことの大切さをしみじみと感じました。
生活に身近な制度や仕組み、税金の使われ方は全て市議会や市役所で決定しています。

市議会はだれでも傍聴が可能ですし、インターネット中継もされています。
http://navi.city.hadano.kanagawa.jp/gikai/

実際見に行ってみると、寝ている議員もいたりします。そんな中で市政は決定されているのです。
傍聴者が多ければ多いほど議会に緊張感が高まります。

また各地区で市政懇談会なども行われています。今年の日程は終了してしまいましたが、こういった会に参加するのも行政に関われる貴重な機会です。
詳しくは公聴相談課のページをご覧下さい。
http://navi.city.hadano.kanagawa.jp/koutyou/index.html


「愛の反対は憎しみではなく無関心です」マザーテレサ

より安心できる豊かな暮らしのために関心をもつことから始めましょう。


月別リンク

本会議での結果報告 丹沢・未来プロジェクト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる