丹沢・未来プロジェクト

アクセスカウンタ

zoom RSS 土壌の放射能検査してみませんか?

<<   作成日時 : 2011/11/22 02:18   >>

トラックバック 0 / コメント 0

丹沢・未来プロジェクトにも参加してくださっているメンバーからのお知らせです。

「秦野を守ろう! 〜土壌検査〜」

このたびの大震災におかれまして、被災されたみなさまに心よりお見舞い申し上げます。
またこのたびの震災は、日本国民ひとりひとりの生き方を問う出来事となりました。
その中、私たちにできることのひとつとして、その土地を守ることがあると思い、ここに土壌検査を提案させていただきます。

原発事故の影響により、周知のことでありますが、残念ながら神奈川県内でも足柄茶の汚染が報告されています。しかし、関東圏の中でも、秦野は盆地という地形と、風が強いという土地柄、汚染度が低いと考えられています。
その環境を維持し、守って行くことの一つの方法として「放射能の視覚化」を考えました。
実際に明らかにすることによって、効果的な守り方ができるのではと考えます。
秦野市では、空間線量を計測してくださいましたが、それだけではわかりにくく、より明確にするには、土壌検査が有効と思われます。
秦野は住み良い街ですね。
今、市民ひとりひとりの力が求められています。
汚染状況を把握することによって、場合に よっては除染をし、より安全で安心な暮らしを確保したいと思います。

子どもたちの遊び場や、家のまわり、家庭菜園など、気になる場所を計測してみませんか?
(空間線量と合わせての、秦野市内での地図作成などの案も出ておりますが、皆さまのお考えをお聞きした上で、進めたいと思います。また、結果の公表を望まれない方には、個人情報として扱います。)


検査方法: なるべく採取方法に統一性をもたせるため、担当者が立ち会い、採取、梱包、発送、結果連絡までいたします。
 

費用: 6,500円+送料

委託会社: (株)八進 http://gammaspectrometer.blog89.fc2.com/

締め切り: 11月30日

問い合わせ:メール comalizfield@ybb.ne.jp
携帯  080−5402−5360 (多田)

これを立ち上げた目的は、あくまでも関心がある方のお手伝いができればと思ってであります。行き届かないこともあるかと思いますが、ご理解をお願いしますとともに、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

月別リンク

土壌の放射能検査してみませんか? 丹沢・未来プロジェクト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる